トップページ

職種や業種にかかわりなく、また、正社員でなくとも、契約・嘱託・パートなど、雇用形態にかかわりなく、誰でもが入れて、一緒に相談できる明るく経験豊かな仲間が大勢いる労働組合。
それが全労連・全国一般労働組合です。お気軽にご相談ください。

● 労 働 相 談

全労連・全国一般広島合同労組にご相談ください
労働組合作りや労働相談は、広島合同労組へお気軽にお電話ください。

相談は無料です。(AM10:00~PM5:00)集中相談日。他の曜日も受け付けています.

電話番号082-568-5835
FAX番号082-568-5845

下記ボタンからメールをお送りください。メールでのご相談には時間がかかる場合があります。

なお、相談内容と同時に、下記の事項についてお知らせください。
・相談者の氏名、性別、入社年月、雇用形態(正社員・嘱託・パート・アルバイト・その他)
・会社の名称、住所、TEL、従業員数、事業内容

 ● ニ ュ ー ス

  • 全労連・全国一般が第35回定期大会

    広島合同労組が加盟する全労連・全国一般労働組合第35回定期大会は、8月26・27日熱海市で開催された。全員参加で経営分析を軸とした「たたかう提案型」の組合活動や最低賃金の全国一律制の実現、大軍拡を許さないなどの発言が出され、「大幅賃上げと労働条件改善、仲間ふやし」をめざし、対話と共同を大きく広げる「大会宣言」が確認された。広島からは山岸憲幸委員長がマツダ下請けの広島精研工業での降格・パワハラ訴訟が最高裁で勝利されたことを報告した。※写真は大会宣言を提案する広島・福岡元子さん

  • (タイトルなし)
  • 第53回広島合同労組定期大会

    広島合同労組第53回定期大会は、7月23日広島ロードビルで開催され、代議員ら27名(来賓含、オンライン1名)が参加。8人が討論に参加し、全ての議案が採択されました。23年間委員長を努めた門田勇人氏が退任し、新たに山岸憲幸氏が執行委員長となり、新たなスタートを切りました。